中国四国厚生局 > 柔道整復施術療養費の受領委任に係る施術管理者の要件の特例について

ここから本文です。

更新日:2018年4月5日

 柔道整復施術療養費の受領委任に係る施術管理者の要件の特例について

  平成30年3月の国家試験で柔道整復師の資格を取得した後、4月1日~5月末日までに施術管理者となる方には特例が設けられています。詳しくは以下の資料の2ページ目及び関係通知からご確認ください。

関係通知

様式

  【届出様式】

  【添付様式】

  • 施術所開設届の写し
  • 該当する柔道整復師の免許証の写し

  【その他】

  • 受領委任開始から1年以内に「施術管理者研修修了証の写し」及び「(特例)実務研修期間証明書 (エクセル:31KB)(PDF:36KB)の写し」を提出してください。
    ※受領委任開始から1年以内に「施術管理者研修」及び「実務研修」を修了していない場合は、受領委任の取扱いが中止になります。

 


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。