ホーム > 申請・届出等の手続案内 > 福祉系高等学校等(介護福祉士)に係る申請及び届出等について

ここから本文です。

更新日:2017年6月20日

福祉系高等学校等(介護福祉士)に係る申請及び届出等について

概要

福祉系高等学校等(介護福祉士)の指定等の事務は、文部科学大臣及び地方厚生局長が行っています。
福祉系高等学校等の設置者にあっては、社会福祉士及び介護福祉士法の規定により指定を受けようとするときは申請書を、また、法令の規定により申請又は届出を要する事項についてはその申請書又は届出書を、地方厚生局長に対して提出しなければならないことになっています。
近畿厚生局所管の福祉系高等学校等に係る書類の提出等に当たっては、下記の連絡先までお問い合わせをお願いいたします。
なお、社会福祉士及び介護福祉士法の改正により、平成21年度の入学者から、申請又は届出を要する事項が変更となっておりますので御留意ください。

申請又は届出を要する事項

  • 計画書(新規設置又は入学定員等の増加)
  • 指定申請
  • 変更承認申請
    • 学則(修業年限、養成課程、入学定員及び学級数)
    • 校舎の各室の用途及び面積並びに建物の配置図及び平面図
    • 通信養成を行う地域(通信課程の場合)
    • 添削その他指導方法(通信課程の場合)
  • 変更届出
    • 設置者の名称及び主たる事務所の所在地
    • 名称
    • 位置
    • 学則(修業年限、養成課程、入学定員及び学級数以外の事項)
    • 専任教員に関する事項
    • 実習施設
    • 面接授業実施期間における講義室及び演習室の使用についての、当該施設の設置者の承諾書(通信課程の場合)
    • 課程修了認定の方法(通信課程の場合)
  • 指定取消しの申請
  • 社会福祉士介護福祉士学校指定規則第11条の規定に基づく業務報告

注意事項

  • 設置計画書について
    授業を開始しようとする日の1年前までに2部提出。
    設置計画書の提出に当たっては文部科学省へあらかじめ相談してください。
  • 定員等変更計画書について
    修業年限、養成課程、定員(増加する場合に限る。)及び学級数の変更をしようとするときは、変更しようとする日の1年前までに2部提出。
    ただし、これにより難い場合にあっては文部科学省へ相談してください。
  • 指定申請書について
    授業を開始しようとする日の6か月前までに2部提出。
  • 変更承認申請書について
    変更しようとする日の6か月前までに2部提出。
    ただし、入学定員を減ずる場合は、変更しようとする日の3か月前までに2部提出。
  • 変更届出書について
    変更した日から1か月以内に2部提出。

様式等

事項

様式例

添付書類

新規設置 福祉系高等学校等設置計画・申請書(エクセル:175KB) 添付書類(設置計画・申請)(ワード:57KB)
その他の様式例(ZIP:55KB)
学則 修業年限 福祉系高等学校等変更計画・申請書(エクセル:173KB) 添付書類(学則変更)(ワード:42KB)
養成課程
入学定員(編入学定員) 増加
減少
その他
校舎の各室の用途及び面積
設置者の名称及び主たる事務所の所在地 福祉系高等学校等変更届出書(エクセル:156KB) 添付書類(変更届)(ワード:39KB)
養成施設の名称及び位置
教員
実習施設等(指導者含む)の変更

 

福祉系高等学校(介護福祉士)の一覧(近畿厚生局所管)

お問い合わせ

健康福祉部 健康福祉課

〒540-0011大阪市中央区農人橋1-1-22大江ビル7階

電話番号:06-6942-2383(養成施設担当)

ファックス:06-4791-7352