ホーム > 四国厚生支局について > 四国厚生支局の役割について

ここから本文です。

更新日:2016年7月5日

四国厚生支局の役割について

四国厚生支局は、社会保障政策を推進する厚生労働省のブロック行政機関の一つとして、香川本局と徳島、愛媛、高知をそれぞれ管轄する三つの事務所を設置し、年金、健康福祉、、医療、麻薬取締などの広範な行政サービスを展開しております。

四国厚生支局の主な業務

年金・健康福祉部門

  • 医師等の国家試験の実施
  • 年金や健康保険の決定に対する審査請求の対応
  • 日本年金機構が行う各種業務の認可等
  • 年金記録の訂正請求の調査審議・決定 
  • 各種養成施設(介護福祉士等)の指定及び監督
  • 福祉、保健衛生関係の補助金の執行
  • 地域包括ケアシステムの構築の支援の実施
  • 健康保険組合、厚生年金基金、国民年金基金等の許可等及び指導監督

医療指導部門 

  • 施設基準等の申請・届出事務
  • 保険医療機関、保険薬局、保険医、保険薬剤師、指定訪問事業者等の監督

麻薬取締部門

  • 規制薬物捜査
  • 医療麻薬の監督、指導
  • 啓発活動・再乱用防止活動

四国厚生支局パンフレット

お問い合わせ

企画調整課 

〒760-0019 香川県高松市サンポート3番33号 高松サンポート合同庁舎4階

電話番号:087-851-9565

ファックス:087-822-6299