ホーム > 東海北陸厚生局について

ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

東海北陸厚生局について

東海北陸厚生局は、厚生労働省の地方支分部局の一つであり、国民に最も身近な医療・健康・福祉などの社会保障政策を実施する、地域における国の「政策実施機関」です。

東海北陸厚生局は、下記の6県を管轄しています。

管轄区域

富山県、石川県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県

全国地方厚生(支)局の管轄地域

組織・組織図

組織

東海北陸厚生局の組織は、局長を組織の長とし、総務管理官、健康福祉部、指導総括管理官、麻薬取締部で構成されています。また、東海北陸厚生局には、社会保険審査官が設置されています。

組織図

局長 総務管理官 総務課
企画調整課
年金指導課
年金調整課
年金審査課
健康福祉部

健康福祉課

医事課
食品衛生課
地域包括ケア推進課
保険年金課
指導総括管理官 管理課
医療課
調査課
指導監査課(愛知県を管轄)
審査課
指導課
麻薬取締部 調査総務課、捜査部門、鑑定官
社会保険審査官

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。