ホーム > 東海北陸厚生局について > フォトレポート > 「学生納付特例申請書受付in名古屋市立大学」が開催されました。

ここから本文です。

更新日:2017年11月6日

「学生納付特例申請書受付in名古屋市立大学」が開催されました。

年金月間初日の平成29年11月1日、新たに国民年金保険料学生納付特例事務法人の指定を受けた名古屋市立大学において、大学、日本年金機構、東海北陸厚生局が、東海北陸地方初の三者合同イベントを開催しました。

指定通知交付式

東海北陸厚生局、堀江裕局長(右)より、公立大学法人名古屋市立大学、郡健二郎理事長(左)に指定通知書が交付されました。

年金相談の様子

名古屋市立大学職員による学生納付特例申請についての説明。
日本年金機構職員によるモバイル型窓口装置を使用した年金相談も行われました。

チラシ配布の様子

学生納付特例制度の周知を目的とした啓発活動の様子。
本イベントに賛同した株式会社ヤクルト東海によるヤクルトの試飲配布もありました。

お問い合わせ

年金調整課 

〒460-0001 名古屋市中区三の丸2-2-1名古屋合同庁舎第1号館8階

電話番号:052-228-7169

ファックス:052-228-7237