ホーム > 東海北陸厚生局について > フォトレポート > 高齢者が元気になるモビリティ社会推進のための意見交換会を実施しました。

ここから本文です。

更新日:2018年4月25日

高齢者が元気になるモビリティ社会推進のための意見交換会を実施しました。

平成30年4月12日、名古屋大学において、人がつながる“移動”イノベーションを推進する名古屋大学COIと、高齢者が元気になるモビリティ社会の実現について意見交換を行いました。

ゆっくり自動運転車両についての説明の様子

森川高行名古屋大学未来社会創造機構教授(名古屋大学COI研究リーダー)から、ゆっくり自動運転車両についての説明をしていただきました。

研究チームと東海北陸厚生局での意見交換の様子

ゆっくり自動運転を活用したコミュニティ・サポート・システムの展開と地域包括ケアの観点からの期待について、研究チームと東海北陸厚生局で意見交換を行いました。

お問い合わせ

地域包括ケア推進課 

〒461-0011 名古屋市東区白壁1-15-1 名古屋合同庁舎第3号館 3階

電話番号:052-959-2847

ファックス:052-959-2848