関東信越厚生局 > 業務内容 > 医療安全関係 > 令和元年度医療安全に関するワークショップ(セミナー)の開催について

ここから本文です。

更新日:2019 年8月13日

令和元年度医療安全に関するワークショップ(セミナー)の開催について

1.目的

医療安全対策に関する知識等の習得、討議等を行うことにより、医療機関の安全管理者等の資質向上を図り、もって医療安全の向上を図ることを目的とする。

2.主催者 

関東信越厚生局健康福祉部医事課

3.開催時期、開催場所

日時:令和元年12月2日(月)10:20~17:10  (受付は9:50から開始します。)
場所:埼玉県さいたま市浦和区高砂3-1-4 埼玉会館1階大ホール

4.内容等

【セミナー】令和元年度プログラム(53KB)

5.対象者

(1)関東信越厚生局管内の医療機関(特定機能病院を含む。)において、医療安全管理体制の中心的役割を担う管理者(医療機関における管理者)若しくは医療安全管理者(医療安全全体の安全管理を担当する実務者。専任、兼任を問わない。)
(2)(1)以外で関東信越厚生局管内の医療機関に勤務する者で、受講を希望する者
(3)関東信越厚生局管内の各都県、保健所設置市区において医療安全に関わっている者も対象とするが、募集人数を超える場合は、医療機関の従事者の受講を優先する。

6.募集人数

1,000名程度

7.受講の申込み及び決定

セミナーの受講希望者は、申込み期間に以下の申込みフォームより申込み下さい。
申込みをもって受講を決定とし、事前申込みされた方のみ受講できます。

令和元年8月15日(木)からとなります。
先着順で、定員に達した時点で募集を締め切らせていただきます。

※インターネットの環境がないなどの理由でホームページからの申込みができない場合関東信越厚生局健康福祉部医事課までご連絡下さい。

          

8.受講証書

受講証書の発行を希望される方のうち、1日全て受講された方に受講証書を発行します。
※同ワークショップは、診療報酬にかかる医療安全対策加算の施設基準にある「医療安全対策に係る適切な研修」の一部に含まれます。
※昨年度のような講義毎に分けての受講証書は発行いたしません。
※受講証書発行に必要な受講証書発行依頼書の受付は当日限りとなります。(受講証書発行依頼書は当日会場にて配布いたします。)

※受講証書発行依頼書の回収は閉会式後となり、回収に時間がかかることが予想されます。したがいまして、帰宅時間については余裕をもって設定していただくようお願いします。

9.経費

ワークショップ開催に要する経費は、原則、主催者側の負担とするが、受講者の旅費、食費、宿泊費等の経費は、受講者の負担とします。

10.報道発表資料

  ・資料(139KB)
  ・取材申込書(31KB)
  ・取材注意事項(43KB)
 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部 医事課 

埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館7F

電話番号:048-740-0202

ファックス:048-601-1333