2021年2月25日

羽田空港におけるベトナム向け輸出水産食品の衛生証明書発行業務について

【お知らせ】
羽田空港窓口での衛生証明書発行業務につきましては、月及び木曜日の開庁としておりますが、新型コロナウイルスの感染拡大へのリスクを抑えるため当面の間、事前に食品衛生課に連絡があった場合のみの開庁とさせていただきます。

(1)概要

近年、航空貨物により輸出される水産食品が増加していることや、鮮度の高い生鮮魚介類を輸出したいとの関係事業者の要望を踏まえ、政府の推進する輸出促進の取組に資する観点から、令和元年5月16日(木)より、羽田空港においてベトナム向け輸出水産食品の衛生証明書の発行業務を実施しています。
対象となる水産食品は、関東信越厚生局管内※1の最終加工施設又は最終保管施設で加工又は保管された水産食品(活水産動物を輸出する場合を除く。)です。
※1茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県
 

(2)関連要綱

「ベトナム向け輸出水産証明書の羽田空港における衛生証明書の取扱いについて」
(提出書類等詳細は、当該ページの「水産食品>証明書の発行>3.」をご覧ください。)

 
「農林水産物及び食品の輸出の促進に関する法律」(令和元年法律第57号)の施行に伴い、食品の輸出に係る案内は、令和2年4月1日から以下の農林水産省食料産業局のURLに一元化されています。
農林水産省食料産業局URL:https://www.maff.go.jp/j/shokusan/hq/index-1.html
 

(3)事前相談等

1開庁日の問い合わせ先(月・木9時~17時)
関東信越厚生局健康福祉部食品衛生課羽田空港衛生証明書発行窓口
東京都大田区羽田空港2-6-3羽田空港貨物合同庁舎内
(東京検疫所東京空港検疫所支所食品監視課内)
TEL:03-3747-1030
FAX:03-3747-1032
 
2開庁日以外(平日8時30分~17時15分)の問い合わせ先
関東信越厚生局健康福祉部食品衛生課
埼玉県さいたま市中央区新都心1-1さいたま新都心合同庁舎1号館7階
TEL:048-740-0761
FAX:048-601-1335
 

(4)申請書の申請方法

申請書の提出は窓口、郵送、電子メールもしくはNACCSで行うことができます。
 
1窓口による申請
関東信越厚生局健康福祉部食品衛生課羽田空港衛生証明書発行窓口
東京都大田区羽田空港2-6-3羽田空港貨物合同庁舎内※2
(東京検疫所東京空港検疫所支所食品監視課内)
TEL:03-3747-1030
FAX:03-3747-1032
(窓口の開庁日時は祝日を除いた月及び木曜日の9時から17時まで
※2所在地及びアクセス
 
2郵送による申請
関東信越厚生局健康福祉部食品衛生課
〒330-9713
埼玉県さいたま市中央区新都心1-1さいたま新都心合同庁舎1号館7階
TEL:048-740-0761
FAX:048-601-1335
 
3電子メールによる申請
・電子メールで申請を行う場合は、事前に各国要綱の別紙様式「食品輸出計画書」を提出してください。
・電子メールの件名は「(ベトナム)「衛生証明書発行申請」とし、ksfs08@mhlw.go.jp宛申請してください。
・申請の都度「食品輸出計画書(写)」を添付してください。
(事前に提出された「食品輸出計画書」に収受印を押印し、その写し(「食品輸出計画書(写)」)をお渡ししています。)
・添付できるファイルの容量には制限がありますので、送信エラーとなった場合には、適宜ファイルを分割して送信してください。
・フリーメール等受信できない場合がありますので、メール送信後の受信確認をしていただくと確実です。
 
4NACCSによる申請
輸出入・港湾関連情報処理センター株式会社のHPに掲載されているNACCS掲示板にアクセスし、同社に対して、輸出証明書等発給申請業務の利用申込みの手続きを行い、申請してください。
・申請書を提出する者が申請者と異なる場合は、初回に申請者が作成した委任状を添付してください。
NACCS掲示板URL:https://bbs.naccscenter.com/naccs/dfw/web/
電話番号:0120-794550
 

問い合わせ

ご不明な点は、下記お問い合わせ先へご連絡ください。

健康福祉部 食品衛生課 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1さいたま新都心合同庁舎1号館7F

電話番号
048-740-0761・048-740-0762
ファックス
048-601-1335
受付時間
8:30~17:15※土曜・日曜・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)を除く