近畿厚生局 > 近畿厚生局について > フォトレポート > 地域包括ケア推進の一環として、認知症サポーター養成講座を開催しました。

ここから本文です。

更新日:2016年8月17日

地域包括ケア推進の一環として、認知症サポーター養成講座を開催しました。

大阪市キャラバン・メイト事務局の協力を得て、平成28年7月15日に地域包括ケア推進本部員全員が認知症サポーターになりました。今後も、認知症の方と家族の応援者「認知症サポーター」活動を推進します。

認知症サポーター養成講座の様子

認知症サポーター養成講座の様子

丸山近畿厚生局長の挨拶

丸山近畿厚生局長の挨拶

受講後、全員で「オレンジリング」を着用

受講後、全員で「オレンジリング」を着用