平成30年10月16日

「看護師の特定行為研修に関する意見交換会」を開催しました。

平成30年10月5日に、看護師の特定行為研修制度に関する理解を深め、当該研修制度の円滑な施行及び研修を修了した看護師の医療現場等での活躍を促進するため、意見交換会を開催しました。110名の参加があり、近畿厚生局からは研修制度の現状報告、特定行為研修に関与している医師・看護師からはそれぞれの立場における実践報告を行った後、参加者による意見交換を行いました。
報告の様子

ページの先頭へ戻る