近畿厚生局 > 業務内容 > 食品衛生課 > 対台湾輸出貝類の衛生証明書の発行について

ここから本文です。

更新日:2019年3月20日

対台湾輸出貝類の衛生証明書の発行について

(1)概要

台湾向け貝類の輸出については、衛生証明書の添付が求められています。
衛生証明書の発行については、「台湾向け輸出貝類の取扱いについて(平成29年12月22日付け生食発1222第11号厚生労働省大臣官房生活衛生・食品安全審議官通知、29消安第4849号農林水産省消費・安全局長通知、29水漁第1120号水産長官通知:地方自治体宛て)」の別紙「台湾向け輸出貝類の取扱要領」に基づき、都道府県、保健所設置市及び特別区における衛生主管部局(以下「都道府県等衛生部局」という。)又は地方厚生局において取り扱っています。

衛生証明書を発行する機関については、登録施設を所管する都道府県等衛生部局が原則となりますが、衛生証明書発行機関として都道府県等衛生部局が登録されていない地域については、当該地域を所管する地方厚生局に申請を行って下さい。衛生証明書発行機関については、下記リンク先の厚生労働省ホームページに本要領に基づく衛生証明書発行機関一覧が掲載されておりますのでご確認ください。

(2)関係通知等

取扱要領及び各種様式、Q&A、衛生証明書発行機関の一覧等は、下記リンク先からご確認ください。

お問い合わせ

健康福祉部 食品衛生課 

〒540-0011大阪市中央区農人橋1-1-22大江ビル7階

電話番号:06-4791-7312

ファックス:06-4791-7353