九州厚生局 > 業務内容 > 保険医療機関・保険薬局の方へ > 令和2年7月豪雨に伴う診療報酬等の特例措置による対応状況の調査について

ここから本文です。

更新日:2021年2月1日

令和2年7月豪雨による被災に伴う診療報酬等の特例措置による対応状況の調査について

 
 令和2年7月3日からの大雨による災害に伴う保険診療関係等及び診療報酬の取扱いについては、「「令和2年7月豪雨による被災に伴う保険診療関係等及び診療報酬の取扱いについて」(令和2年7月6日付け厚生労働省保険局医療課、厚生労働省老健局老人保健課事務連絡)の一部訂正について」(令和2年7月14日付け厚生労働省保険局医療課、厚生労働省老健局老人保健課事務連絡)(以下の【参照 事務連絡】1)により、特例措置を定め、「令和2年7月豪雨による被災に伴う保険診療関係等の特例措置の期間について」(令和2年9月18日付け厚生労働省保険局医療課、厚生労働省老健局老人保健課事務連絡)(以下の【参照 事務連絡】2)により、特例措置の期間を令和3年3月末までとし、特例措置の期間延長の必要性については、後日、特例措置をご利用されている保険医療機関等に対し調査等を行い、その結果をもとに、検討することとしていたところです。
 今般、特例措置をご利用されている保険医療機関等に対し、次の方法で調査を実施することとしますのでご協力の程よろしくお願いいたします。



【調査対象】
 福岡、佐賀、熊本、大分及び鹿児島に所在する全ての保険医療機関・保険薬局、長崎、宮崎及び沖縄に所在する保険医療機関(病院及び有床診療所)です。
 ※特例措置の利用状況把握のため、上記の保険医療機関・保険薬局に案内ハガキを送付いたしますが、特例措置をご利用されている保険医療機
  関・保険薬局のみがご回答いただく対象
となります。

 ※案内ハガキは2月1日以降、順次送付いたします。既に、ご回答いただいている場合、改めてご回答いただく必要はございません。


【調査方法】
      調査対象の保険医療機関・保険薬局の方に案内ハガキをお送りしておりますので、掲載内容等をご覧いただき、特例措置を利用している保険医療機関・保険薬局のみ(※)、ダウンロードいただいた調査票(アンケート)に、所要事項をご記入のうえ、2月19日(金)までに、九州厚生局医療課あてFAXにて、ご提出くださいますようお願いいたします。 
 (※)調査票(アンケート)の質問1で「イ.利用していない」に該当する場合は、提出不要です。
    
    ・調査票(アンケート)(保険医療機関向け)
    ・調査票(アンケート)(保険薬局向け)

    ※特例措置をご利用されている保険医療機関等で、調査票(アンケート)の印刷ができない環境にある場合は、九州厚生局
      医療課(TEL:092(707)1123)までご連絡ください。

【調査期限・提出先】
 令和3年2月19日(金)までに、FAXにて、九州厚生局医療課 (FAX:092(707)1126)あて、ご提出いただくようお願いいたします。

【調査票(アンケート)の内容に関する照会先】
 厚生労働省保険局医療課 03(5253)1111 (内線3288)
 

【参照 事務連絡】
1 「令和2年7月豪雨による被災に伴う保険診療関係等及び診療報酬の取扱いについて」の一部訂正について(令和2年7月14日付事務連絡)
2 令和2年7月豪雨による被災に伴う保険診療関係等の特例措置の期間について(令和2年9月18日付事務連絡)

その他の関連通知等に関しましては、医療保険関係通知一覧(令和2年度)をご覧ください。