東北厚生局 > 業務内容 > 医事課 > 令和元年度看護師の特定行為研修説明会の開催について

ここから本文です。

更新日:2019年8月23日

看護師の特定行為研修説明会の開催について

開催目的

  「看護師の特定行為に係る研修制度」については、地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するための関係法律の整備等に関する法律(平成26年法律第83号)により、保健師助産師看護師法(昭和23年法律第203号)の一部が改正され、平成27年10月1日から施行されました。特定行為研修を行う指定研修機関において研修が実施されています。
  医療関係者等の特定行為研修に関する理解を深め、特定行為研修の円滑な実施及び特定行為研修を修了した看護師の活躍の促進を図ること、また、指定研修機関の指定申請の手続きの円滑化を図ることを目的に下記のとおり説明会を開催します。
 

主催

 厚生労働省東北厚生局
 

実施要領・プログラム

 

看護師の特定行為研修説明会

開催日:令和元年9月25日(水) 13:30~16:00 (受付 13:00~)

開催場所:仙台市宮城野区文化センター パトナシアター
       宮城県仙台市宮城野区五輪2-12-70

募集定員:170名(事前申込制)

対象者:(1)東北厚生局管内の医療機関に所属する医療関係者等
      (2)特定行為研修を行うため指定研修機関の指定申請を検討している者
      (3)看護行政担当者等
        ※1機関につき2名まで

参加申し込み方法:「看護師の特定行為研修説明会参加申し込みシート」をダウンロードし、メールで送信。
             詳しくは、「看護師の特定行為研修説明会の参加について」をご覧ください。
             【送信先】 tokutei-tohoku@mhlw.go.jp
             ※参加申し込みは終了しました
                                  
申し込み期間:令和元年8月5日(月)10:00 ~ 令和元年8月23日(金)14:00

受講者選定:先着順とします。
          参加申し込み受付後に受付番号の付されたメールを返信します。
          ※返信時期は、申し込み後、2週間程度を目安としてください。
          

                                                        


お問い合わせ

東北厚生局 健康福祉部 医事課

仙台市青葉区花京院1-1-20 花京院スクエア13F

電話番号:022-726-9263

ファックス:022-380-6022