東北厚生局 > 業務内容 > 保険医療機関・保険薬局・柔道整復師関係 > 令和元年台風19号の被災者の皆様へ

ここから本文です。

更新日:2019年11月7日

令和元年台風19号の被災者の皆様へ

保険医療機関・保険薬局における保険診療関係、一部負担金等の関係について

令和元年台風19号に伴う災害の被災に伴う保険診療関係、診療報酬算定関係、被災により保険証なく医療機関を受診する場合等については、以下の事務連絡等をご覧ください。
なお、その他の通知等に関しましてはこちらのページに掲載しております。
  【医療機関等を受診される被災者の皆様へのお知らせ】(令和元年10月28日時点)
  (※東北厚生局管内県別リーフレット 「保険証や現金がなくても医療機関等を受診できます」 )
なお、このリーフレットに記載されている対象保険者については今後随時更新予定です。
記載されている地域以外の被災者の皆様についても支払いが不要となる可能性がありますので、詳しくは加入の保険者へお問い合わせください。

療養費等の取扱いについて

令和元年台風19号に伴う災害の被災者が受けたはり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師の施術に係る医師の同意書等の取扱いについては、以下の事務連絡をご覧ください。 なお、上記事務連絡中の「4(往療の16kmを超える絶対的な理由の判断基準)」、「5(2)(被災で施術録を紛失や滅失した場合の対応)」、「6(2)(施術所への被保険者証等の提示に関する保険医療機関等の準用)」、「6(3)(療養費は一部負担金相当額の免除及び猶予はないこと)」については柔道整復療養費においても同様に取り扱われます。

令和元年台風19号による災害に対する対応(厚生労働省関連)

その他、令和元年台風19号による災害に対する情報については、厚生労働省のホームページに掲載しております。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。