ホーム > 業務内容 > 保険医療機関・保険薬局・柔道整復師関係 > 平成30年度診療(調剤)報酬改定について > 平成30年度診療報酬改定における経過措置の取扱い(歯科関係)

ここから本文です。

更新日:2018年4月5日

平成30年度診療報酬改定における経過措置の取扱い(歯科関係)

  • 歯科の平成30年度診療報酬改定の経過措置に伴う届出に関する様式を掲載しています。
  • 様式欄をクリックすると届出様式のファイルが開きますので、必要な様式をダウンロードしてご活用ください。様式ファイルは、PDF版とワード版の両方を掲載していますので、いずれかをご利用ください。
  • 届出書は、保険医療機関が所在する県を管轄する事務所(宮城県にあっては指導監査課)に提出してください。
  • 平成30年3月30日(金)【必着】までに受け付けたものが経過措置に該当しますので、ご注意ください。添付資料等も同日までにご用意の上、届出をしてください。届出に当たっては、平成30年度改定前の施設基準の要件を満たしている必要があります。
  • 詳しくは以下の事務連絡をご参照ください。
手続根拠
施設基準 様式 備考
歯科外来診療環境体制加算
  • 別添7

PDF (PDF:42KB)

ワード(ワード:37KB)

  • 様式4

PDF(PDF:66KB) 

ワード(ワード:53KB)

 基本診療料
かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所
  • 別添2

PDF(PDF:41KB) 

ワード(ワード:37KB)

  • 様式17の2

PDF(PDF:79KB) 

ワード(ワード:91KB)

 特掲診療料
在宅療養支援歯科診療所
  •   別添2

PDF (PDF:41KB)

ワード(ワード:37KB)

  • 様式18

PDF(PDF:97KB)

ワード(ワード:74KB)

 

特掲診療料 

 

届出書等の提出先・お問い合わせ先

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。