ホーム > 業務内容 > 再生医療等の安全性の確保等

ここから本文です。

更新日:2017年2月21日

再生医療等の安全性の確保等

  法の概要 必要な手続き

申請書類の記載要領  申請書作成支援サイト

★お知らせ★

★定期報告について★

特定細胞加工物製造事業者や再生医療等提供機関は、1年ごとに定期報告が必要です。

今後の定期報告の期日を確認いただくために定期報告カレンダーをご活用ください。

【使用方法】

~特定細胞加工物製造事業者~

特定細胞加工物製造届出書の届出日を入力してください(C9セル)

施設番号を入力してください(F10セル)

→自動的に二年目以降の日付が表示されます。

~再生医療等提供機関~

再生医療等提供計画の提出日を入力してください(C12セル)

計画番号を入力してください(F13セル)

→自動的に二年目以降の日付が表示されます。 

★再生医療等提供計画の提出について★

    1201バナー

  •  東北管内の再生医療等を提供しようとする医療機関は、あらかじめ「認定再生医療等委員会」に意見を聴いたうえで、「再生医療等提供計画」を東北厚生局へ提出する必要があります。
  •  上記の手続きを経ずに再生医療等を提供している場合は法律違反となりますので、ご注意ください。

             再生医療等提供計画の手続きの方法再生医療等提供計画の手続きの方法(PDF:1,497KB) 

★特定細胞加工物製造の届出等について★

  • 特定細胞加工物製造の届出等を行わずに、再生医療等に用いる細胞加工物を製造している場合は法律違反となりますので、ご注意ください。 

    作成例等作成例等(PDF:1,874KB)

     ※関東信越厚生局説明会資料より

再生医療等安全性確保法に関する情報

「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」の情報については、厚生労働省内ホームページ等をご覧ください。

再生医療等の安全性の確保等(医薬品医療機器等法に該当するものを除く)に関する窓口

「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」に関する申請・届出等のご相談は、こちらまでお願いします。

東北厚生局健康福祉部医事課 TEL022-726-9263(直通)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

東北厚生局 健康福祉部 医事課

仙台市青葉区花京院1-1-20 花京院スクエア13F

電話番号:022-726-9263

ファックス:022-380-6022

E-mail:rm-tohoku@mhlw.go.jp