四国厚生支局 > 業務内容 > 地域包括ケア推進課 > 業務支援サイト(県及び市町村の担当者の方へ)

ここから本文です。

更新日:2021年7月16日

業務支援サイト(県及び市町村の担当者の方へ)

地域医療介護総合確保基金(介護分)について

地域医療介護総合確保基金の概要

 「団塊の世代」が75歳以上となる2025年に向け、「効率的かつ質の高い医療提供体制の構築」と「地域包括ケアシステムの構築」が急務となっています。
 これらの取組みを推進するため、平成26年度から消費税増収分を活用した地域医療介護総合確保基金を各都道府県に創設し、財政支援を行っています。各都道府県は、都道府県計画を作成し、当該計画に基づいて事業を実施します。
         

地域医療介護総合確保基金の対象事業(四国厚生支局所管)

【介護施設等の整備に関する事業】
 地域の実情に応じた介護サービス体制の整備を支援。(都道府県計画に基づき実施される「地域密着型サービス施設等の整備」、「介護施設の開設準備経費等」、「特養多床室のプライバシー保護のための改修等」等)
 
【介護従事者の確保に関する事業】
 地域の実情に応じた介護従事者の確保対策を支援。(都道府県計画に基づき実施される「参入促進」、「資質向上」、「労働環境・処遇の改善」に資する事業等)

地域医療介護総合確保基金(介護分)に関する業務支援情報

   各県から四国厚生支局へ寄せられた照会をとりまとめました。
     各年度事業における各県の事例をまとめました。
 
 〈関係資料〉
  【介護施設等整備分】
   事業概要資料です。
 
   厚生労働省老健局高齢者支援課が作成した都道府県向けQ&Aです。

   【介護従事者確保分】
 (「管理者に対する雇用管理改善方策普及・促進事業」関連通知) ※別紙1「介護ロボット導入支援事業実施要綱」及び別紙3「介護事業所に対する業務改善支援事業実施要綱」については、今般、改正はありません。


令和3年度新型コロナウイルス感染症流行下における介護サービス事業所等のサービス提供体制確保事業

地域支援事業交付金について

地域支援事業の概要

 地域支援事業は大きく以下の事業に分かれています。
 

 (1)介護予防・日常生活支援総合事業
   介護予防・日常生活支援サービス事業及び一般介護予防事業の実施
 (2)包括的支援事業
   ア 地域包括支援センターの運営 
     第1号介護予防支援事業総合相談支援業務、権利擁護業務、包括的・継続的ケアマネジメント支援業務  
   イ 社会保障充実分
     
在宅医療・介護連携推進事業、生活支援体制整備事業、認知症総合支援事業、地域ケア会議推進事業
 
 (3)任意事業
   介護給付等費用適正化事業、家族介護支援事業、その他の事業


   なお、地域支援事業の財源構成は以下のとおりです。



 ※各事業についての詳細は、以下をご覧下さい。
  地域支援事業実施要綱(PDF:15,652KB)

地域支援事業交付金

 地域支援事業交付金は、市町村が地域支援事業を行うことにより、被保険者が要介護状態又は要支援状態となることを予防し、社会に参加しつつ、地域において自立した日常生活を営むことができるよう支援することを目的とし、介護保険法に基づく地域支援事業を実施するために必要な費用を市町村に交付するものです。

 ※交付金についての詳細は、以下をご覧下さい。
  地域支援事業交付金交付要綱(PDF形式:10,942KB)

地域支援事業交付金に関する業務支援情報

  各県から四国厚生支局へ寄せられた照会をとりまとめました。
  「当初交付申請書」「変更交付申請書」「事業実績報告書」の記載方法や事業内容、対象経費についてわからないことがありましたら、この資料をご確認下さい。
 
 ※厚生労働本省が作成した「地域包括支援センターの手引き」からの抜粋です。地域包括支援センターに関する業務についてわからないことがありましたら、この資料もご確認下さい。

 〈関係資料〉

お問い合わせ

地域包括ケア推進課 

〒760-0019 香川県高松市サンポート2-1 高松シンボルタワー9階

電話番号:087-851-9578

ファックス:087-851-9577