中国四国厚生局 > 業務内容 > 保険医療機関・保険薬局・柔道整復師関係 > 適時調査資料等について

ここから本文です。

更新日:2020年6月24日

適時調査資料等について

適時調査における事前に提出していただく書類

・ 事前に提出していただく書類(PDF:260KB) 
 
適時調査を実施するにあたり、事前に提出していただく書類のうち、「届出書添付書類」及び「保険医療機関の現況」については、下記に掲載した様式をご活用ください。
 

 (1) 届出書添付書類 (下記のリンク先に掲載しています。)

【施設基準に係る様式の作成上の注意】

 ● 別添7及び別添2(基本診療料及び特掲診療料の施設基準等に係る届出書)の提出は不要です。

 ● 様式の[記載上の注意]で求められている添付書類の提出は不要です。

 ● 提出日の前月の状況により作成してください。
 

(2) 保険医療機関の現況 ( (PDF:527KB)(エクセル:57KB)

【保険医療機関の現況の内容】

1.病院の概要、2.許可病床数、3.医師数等、4.平均入院患者数、5.平均在院日数、6.保険外併用療養費、7.勤務医の概要、8.看護要員の概要、9.その他の医療従事者等の概要(事務職も含む)、10.病棟構成

※保険医療機関の現況(7~9)の勤務医等の概要については、指定様式の各項目が記載されているものがあれば、既存の資料で差し支えありません。 
 

適時調査における当日準備していただく書類

  以下のPDFに記載の書類については、適時調査当日に確認させていただくため、当日までにご準備ください。なお、調査当日、当該書類以外の提出をお願いすることもありますのでご承知おきください。

・ 当日準備していただく書類(PDF:653KB)
 

 提出先及びお問い合わせ先

提出先及びお問い合わせ先は、保険医療機関等が所在する都道府県を管轄する事務所(広島県にあっては、指導監査課)になります。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。