近畿厚生局 > よくあるご質問 > 介護福祉士実務者研修に関するよくあるご質問Q&A

ここから本文です。

更新日:2018年3月22日

介護福祉士実務者研修に関するよくあるご質問Q&A

介護福祉士実務者研修について

Q1

介護福祉士実務者研修とは、どのような研修ですか。

A1

3年以上の実務の経験がある実務経験者が、介護福祉士国家試験(平成28年度国家試験から適用)を受験するために必要な研修です。期間は6ヶ月以上、授業は450時間以上で設定されており、様々な種類(昼間・夜間・通信(一部面接授業有り))で開講されています。
なお、介護福祉士国家試験に関することは、社会福祉振興・試験センターが試験を実施しますので、下記のURLでご確認ください。

介護福祉士実務者研修の制度概要については、下記のURLでご確認ください。

Q2

介護福祉士実務者研修は、どこで、どんな種類で行われていますか。

A2

介護福祉士実務者研修の開講場所、種類(昼間・夜間・通信)などは下記のURLをご参照ください。
なお、受講料、募集状況などについては、研修を開講している施設の連絡先(電話番号)にお問い合わせください。

【全国版】

【近畿厚生局管内版(福井県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県)】

  なお、学校(学校教育法に基づく大学等)以外の実務者研修の指定等の事務は、各府県で行っています。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部 健康福祉課

〒540-0011大阪市中央区農人橋1-1-22大江ビル7階

電話番号:06-6942-2383(養成施設担当)

ファックス:06-4791-7352