近畿厚生局 > 業務内容 > 個人使用のために輸入する場合

ここから本文です。

更新日:2020年9月8日

個人使用のために輸入する場合

★医薬品等の個人輸入は健康被害などの危険性があるため、ご注意下さい。★

詳しくは次のURLをご確認下さい。医薬品等を海外から購入しようとされる方へ(厚生労働省ホームページ)
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iyakuhin/kojinyunyu/

A人で持ち込める数量を超えている場合(医師の指示に従い、CPAP等の医療機器を輸入する場合を含む。)

次に掲げるからの文書等をすべて揃えてから提出して下さい。また、この次のBにも該当する場合は、Bの理由書も併せて提出して下さい。
入確認申請書:2部
記載用紙(様式)(ワード)><書き方・記載例と注意事項(記載要領)(PDF)
記載用紙(様式)(PDF)><記載時の注意(PDF)
商品説明書:1部(複数の品目の場合は品目ごとに1部必要です。)
イ-1.医薬品、体外診断用医薬品の場合
記載用紙(様式)(ワード)><書き方・記載例と注意事項(記載要領)(PDF)
記載用紙(様式)(PDF)><記載上の注意(PDF)
イ-2.医薬品以外(医薬部外品、化粧品、医療機器(CPAP等)、再生医療用等製品)の場合
記載用紙(様式)(ワード)><書き方・記載例と注意事項(記載要領)(PDF)
記載用紙(様式)(PDF)><記載上の注意(PDF)
方箋の写し、または指示書の写し:どれか1部
るいは、診断名や輸入する医薬品等による治療計画を記した診断書(写)でも大丈夫です。
入書(INVOICE)の写し:1部
文時の注文書等ではなく、発送元や納品元が輸入者宛てに発行した文書の写しを提出して下さい。
関からのはがきの写し(国際郵便(EMS)等の場合)、または
空貨物運送状(AWB)の写し(航空便の場合)、または
荷証券(B/L)の写し(船便の場合):どれか1部
ず写しを提出して下さい。オリジナル(原本)は自身で管理下さい。
信用封筒:1部
発行した輸入確認証を送付する、又は書類不備・不足で発行できない場合に返送するために使用しますので、宛先記入済み・切手貼付済みの各種郵便等信書便でご対応下さい。(当方で宛先の「様」又は「御中」への変更ができない場合がございます。あらかじめご了承下さい。)

 

B先を勤務先、留学先、宿泊先、郵便局留め等自宅以外にした場合

次に掲げるからの文書等をすべて揃えてから提出して下さい。なお、この申請をしなくても済むように次回以降の輸入にあたっては、必ず自宅宛に送付して下さい。(日本に滞在中等で宿泊先となる場合は『気付け』としたり、実家や友人宅に宿泊となる場合は『○○○様方』として下さい。)
入確認申請書:2部
記載用紙(様式)(ワード)><書き方・記載時の注意事項(記載要領)(PDF)
記載用紙(様式)(PDF)><記載時の注意(PDF)
品説明書:1部(複数の品目の場合は品目ごとに1部必要です。)
イ-1.医薬品、体外診断用医薬品の場合
記載用紙(様式)(ワード)><書き方・記載例と注意事項(記載要領)(PDF)
記載用紙(様式)(PDF)><記載上の注意(PDF)
イ-2.医薬品以外(医薬部外品、化粧品、医療機器(CPAP等)、再生医療用等製品)の場合
記載用紙(様式)(ワード)><書き方・記載例と注意事項(記載要領)(PDF)
記載用紙(様式)(PDF)><記載上の注意(PDF)
由書
ウ-1.勤務先、留学先、宿泊先等した場合:1部
記載用紙(様式8)(ワード)
ウ-2.郵便局留めにした場合:1部
記載用紙(参考様式)(ワード)
入書(INVOICE)の写し:1部
文時の注文書等ではなく、発送元や納品元が輸入者宛てに発行した文書の写しを提出して下さい。
関からのはがきの写し(国際郵便(EMS)等の場合)、または
空貨物運送状(AWB)の写し(航空便の場合)、または
荷証券(B/L)の写し(船便の場合):どれか1部

ず写しを提出して下さい。オリジナル(原本)は自身で管理して下さい。
信用封筒:1部
行した輸入確認証を送付する、又は書類不備・不足で発行できない場合に返送するために使用しますので、宛先記入済み・切手貼付済みの各種郵便等信書便でご対応下さい。(当方で宛先の「様」又は「御中」への変更ができない場合がございます。あらかじめご了承下さい。)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部 薬事監視指導課 

〒540-0011大阪市中央区農人橋1-1-22大江ビル7階

電話番号:06-6942-4096

ファックス:06-6942-2472