近畿厚生局 > 保険医療機関・保険薬局・柔道整復師・はり師、きゅう師及びあん摩・マッサージ・指圧師・訪問看護事業者のみなさまへ > 保険医療機関・保険薬局・柔道整復師のみなさまへ > 平成30年度先進医療の実績報告について

ここから本文です。

更新日:2018年7月26日

平成30年度先進医療の実績報告について

当該年6月30日までに先進医療を実施している保険医療機関については、「厚生労働大臣の定める先進医療及び施設基準の制定等に伴う実施上の留意事項及び先進医療に係る届出等の取扱いについて」の一部改正について(平成30年3月26日付け医政発0326第2号、薬生発0326第1号、保発0326第1号)及び「厚生労働大臣の定める先進医療及び施設基準の制定等に伴う手続き等の取扱いについて」の一部改正について(平成30年3月26日付け医政研発0326第1号、薬生薬審発0326第1号、薬生機審発0326第1号、保医発0326第10号)に基づき、毎年の実施状況等の報告が必要となります。

実績報告の対象医療機関及び対象期間

【報告対象の医療機関】
 平成29年7月1日から平成30年6月30日までの間に届出を行っている先進医療がある(あった)保険医療機関が対象となります。
 なお、保険導入等又は削除(廃止)された先進医療も報告対象となります。

対象医療機関 【都道府県別】平成30年度 先進医療技術等一覧
【都道府県別】平成30年度 先進医療技術等一覧(保険導入等分)
【都道府県別】平成30年度 先進医療技術等一覧(廃止分)
※先進医療A告示番号2,5については、適応症の一部が保険導入となったことから、保険導入等分の一覧にも従前の告示番号3,6で記載しています。


【報告対象期間】
 平成29年7月1日から平成30年6月30日までの間に実施した先進医療の実績を報告してください。また、対象期間中において、届出受理された先進医療については、届出受理後から平成30年6月30日までの間に実施した先進医療の実績を報告してください。
 なお、対象期間中に実績がない場合も報告が必要となります。

報告期限

 府県事務所(大阪府は指導監査課)から送付のあった事務連絡をご確認ください。

報告様式及び報告要領等

(報告様式)

 提出が必要な様式は、「先進医療実績報告提出書類一覧」(PDFファイル)を参照してください。

先進医療A 様式第1号「先進医療に係る定期・総括報告書」(Wordファイル)
※「1.標題」、「2.概要」のみ記入してください。(「3.目次」以降は記入不要)
※当該先進医療の内容が分かる概略図(様式任意)を添付してください。
様式第1号(別添1)「実績報告」(Excelファイル)
※対象期間中に実施した先進医療の全症例を記入してください。
※ファイル名を「機関別番号_(告示)番号A_保険医療機関名_別添1」に変更してください。
  機関別番号、(告示)番号は、上記の先進医療技術等一覧に掲載しています。
   (例:001_02A_社会医療法人禎心会 札幌禎心会病院_別添1」)(漢字以外は半角英数)
様式第1号(別添4)「1年間の実施件数が0件だった理由」(Excelファイル)
※実績が0件の場合のみ作成し、他の様式と併せて提出してください。

 

先進医療B 様式第1号「先進医療に係る定期・総括報告書」(Wordファイル)
※「1.標題」、「2.概要」のみ入力してください。(「3.目次」以降は記入不要)
※当該先進医療の内容が分かる概略図(様式任意)を添付してください。
様式第1号(別添1)「実績報告」(Excelファイル)
※対象期間中に実施した先進医療の全症例を記入してください。
※ファイル名を「機関別番号_(告示)番号B_保険医療機関名_別添1」に変更してください。
  機関別番号、(告示)番号は、上記の先進医療技術等一覧に掲載しています。
 (例:023_26B_社会医療法人 恵佑会札幌病院_別添1」)(漢字以外は半角英数)     
様式第1号(別添2)「先進医療B実施状況整理票」(Excelファイル)
※当該様式は申請医療機関が作成するものとなります。
様式第1号(別添3)「試験実施計画書の改正等一覧」(Excelファイル)
※当該様式は申請医療機関が作成するものとなります。
様式第1号(別添4)「1年間の実施件数が0件だった理由」(Excelファイル)
※実績が0件の場合のみ作成し、他の様式と併せて提出してください。
様式第1号(別添5)「実施医療機関の一覧等」(Excelファイル)
※当該様式は申請医療機関が作成するものとなります。
様式第1号(別添6)「安全性報告等一覧」(Excelファイル)
※当該様式は申請医療機関が作成するものとなります。
様式第1号(別添7)「先進医療B実施関係者連絡票」(Excelファイル)
※当該様式は申請医療機関が作成するものとなります。

(報告要領等)

先進医療A・B共通 先進医療の実績報告要領(PDFファイル)
実績報告における入力項目確認表(PDFファイル)
電子記録媒体による先進医療A又はBの報告に係る取扱い(PDFファイル)
(参考)「先進医療における保険外併用療養費について」(PDFファイル)

 

報告手順

1.様式第1号及び様式第1号の別添(1~7のうち必要な様式)(Excel又はWordファイル)をダウンロードし、上記「先進医療の実績報告要領」にしたがって、報告書を作成してください。
  • 様式第1号(別添1~7含む。)については、原則、Excel又はWordファイルで作成してください。
  • ダウンロードした様式のファイル形式は変更しないでください。
  • 様式第1号(別添1~7含む。)以外の添付書類については、ファイル形式(PDF、紙媒体も可)は問いませんが、作成した医療機関名が分かるようにしてください。
  • 様式第1号(別添2、3、5、6、7)は、先進医療Bの申請医療機関が作成・報告する書類です。
  • ファイルへの入力の詳細は、上記「実績報告における入力項目確認表」をご参照ください。
2.作成した報告書については、上記「電子媒体による先進医療A又はBの報告に係る取扱い」にしたがって、原則、電子記録媒体(CD-Rに格納)で提出してください。
  なお、先進医療Bについては、申請医療機関が全ての協力医療機関の各報告をとりまとめたうえで、一括して報告することとなります。

関係通知

報告先及び問い合わせ先

務所及び指導監査課の所在地・連絡先をご参照ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。