九州厚生局 > 申請・届出等の手続案内 > 特定医療法人が厚生労働大臣の定める基準を満たす旨の証明について

ここから本文です。

更新日:2021年4月19日

特定医療法人が厚生労働大臣の定める基準を満たす旨の証明について

概要等

特定医療法人とは、医療法人が税法上の承認を国税庁長官から受けることにより、承認後に終了する各事業年度において、法人税率が軽減税率の適用を受ける医療法人のことです。
九州厚生局では、特定医療法人として、法人税率の特例を受ける要件(各事業年度においてその事業及び医療施設が医療の普及及び向上、社会福祉への貢献その他公益の増進に著しく寄与するもの)とされる厚生労働大臣が財務大臣と協議して定める基準を満たすものである旨の厚生労働大臣の当該事業年度における証明書の交付業務を行っています。

特定医療法人の申請等手続き関係

特定医療法人制度に関する通知等を掲載しております。
申請に当たっては、こちらのページ(厚生労働省HP)をご覧ください。
 

証明の要件及び申請方法

租税特別措置法施行令第39条の25第1項第1号に規定する厚生労働大臣が財務大臣と協議して定める基準を満たすものである旨の証明願 
  1. 平成31年4月1日以降に開始する事業年度に係る証明願
  1. 平成31年4月1日より前に開始した事業年度に係る証明願

申請時の注意事項

  1. 申請書の内容確認のためご連絡をする場合がありますので、ご連絡先の電話番号及びご担当者のお名前(フリガナ)を記入した別紙又は付せん等を添付してください。また、内容確認のため、ご提出書類以外の書類をお願いする場合もあります。

  2. 毎年6月は証明願の申請が集中します。証明に係る審査は日数を要しますので、ご提出はなるべく早めにお願いします。

  3. 「押印を求める手続の見直し等のための厚生労働省関係省令の一部を改正する省令」(令和二年厚生労働省令第二百八号)が施行されたことに伴い、申請者の押印が不要となりました。

お問い合わせ

管理課

〒812-0011 福岡市博多区博多駅前3丁目2番8号 住友生命博多ビル4F

電話番号:092-707-1122

ファックス:092-707-1126