令和3年2月9日

11月は「ねんきん月間」です!

厚生労働省と日本年金機構は協力して、11月を「ねんきん月間」と位置づけ、国民の皆様に年金制度に対する理解を深めていただくため、公的年金制度の普及・啓発活動を展開します。

   ・ 11月30日は「年金の日」です!(厚生労働省ホームページリンク)  
   ・ 令和2年度「ねんきん月間」及び「年金の日」のお知らせ(日本年金機構ホームページリンク)

        
          

11月30日は「年金の日」です!

厚生労働省では、”国民お一人お一人、「ねんきんネット」等を活用しながら、高齢期の生活設計に思いを巡らす日”として、平成26年度から毎年11月30日(いいみらい)を「年金の日」としました。

  
  
              
  (ポスター)                     (リーフレット)

  令和2年度「年金の日」ポスターのダウンロードはこちら
  令和2年度「ねんきんネット」リーフレットのダウンロードはこちら
  令和2年度「ねんきんネット」リーフレットのダウンロードはこちら(見開き版)
  「ねんきんネット」のご紹介
 

 年金委員・健康保健委員功労者 厚生労働大臣表彰

    年金及び健康保険事業について、啓発、相談、助言などの活動を行う年金委員・健康保険
    委員のうち、永年にわたり事業の推進・発展に寄与していただいた委員に対して、その功
    績を称えるため厚生労働大臣から表彰状を授与するものです。

  年金ポスターコンクール

    日本年金機構では、年金教育事業の一環として、岩手県、宮城県、山形県及び福島県において、
    中学生を対象としたポスターコンクールを実施しています。
    東北厚生局も、東北厚生局長賞を設けて、この取組みに賛同しています。