ホーム > 業務内容 > 医事課 > 再生医療等の安全性の確保等

ここから本文です。

更新日:2016年5月26日

再生医療等の安全性の確保等

         再生医療法令バナー  再生医療手続きバナー

          再生医療記載要領バナー  再生医療支援バナー

★お知らせ

◯ 定期報告について

生医療等提供機関及び特定細胞加工物製造事業者は、1年毎に定期報告を提出する必要があります。

定期報告カレンダーを作成しましたので、今後の定期報告の提出期限の確認等にご活用ください。

      定期報告カレンダー定期報告カレンダー(Excel) 

【カレンダー使用方法】

 ~特定細胞加工物製造事業者~
   特定細胞加工物製造届出書の届出日(書類の受理日)を入力してください(C9セル)。
   施設番号を入力してください(F10セル)
   →自動的に二年目以降の日付が表示されます。
 ~再生医療等提供機関~
   再生医療等提供計画の提出日(書類の受理日)を入力してください(C12セル)
   計画番号を入力してください(F13セル)
   →自動的に二年目以降の日付が表示されます。

◯平成27年11月24日をもって再生医療等提供計画の提出に関する経過措置期間が終了しました。

 ※北海道内で再生医療等を提供しようとする医療機関は、あらかじめ「認定再生医療等委員会」の意見を聴いた上で、「再生医療等提供計画」北海道厚生局へ提出する必要があります。

 ※再生医療等提供計画を提出せずに再生医療等を提供した場合は違法となります。

◯平成27年5月24日をもって特定細胞加工物製造関連の手続きに関する経過措置期間が終了しました。

特定細胞加工物製造の届出等を行うことなく特定細胞加工物を製造すると違法となります。

再生医療等の安全性の確保等について(医薬品医療機器等法に該当するものを除く)

 ※厚生労働省ホームページの「再生医療等の安全性の確保等に関する法律等に関するQ&A」も併せてご覧ください。

再生医療等の安全性の確保等(医薬品医療機器等法に該当するものを除く)に関する窓口

再生医療等の安全性の確保等に関する法律」に関する申請・届出等のご相談は、「北海道厚生局再生医療等推進係専用メール」までお願いします。なお、電子メール送信の際には必ず、「1.機関名、2.所在地、3.連絡先電話番号、4.担当者氏名、5.相談内容」を明記してお問い合わせください。

 再生医療等の安全性の確保等に関する法律(平成25年法律第85号)の制度説明会を開催しました

海道厚生局では、再生医療等を行っている機関(予定を含む)又は再生医療に用いる細胞の培養を行っている施設などを対象とした「再生医療等の安全性の確保等に関する法律(平成25年法律第85号)の制度説明会」を開催いたしました。

  • 開催日時:平成26年9月8日(月曜日)14時00~16時30分
  • 開催場所:札幌第1合同庁舎2階講堂

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部医事課

〒060-0808 北海道札幌市北区北8条西2丁目1番1号 札幌第1合同庁舎8階

電話番号:011-709-2311(内線3945)

ファックス:011-709-2709