令和5年度 医療観察法指定医療機関医療従事者研修の開催について

1.目的

医療観察法処遇に関する研修を行うことにより、知識等を修得し、指定医療機関が提供する精神科医療の質的向上、指定通院医療機関の拡充および受入れの促進を図ることを目的とします。

2.主催者

厚生労働省 東海北陸厚生局

3.開催日時・開催方法

開催日時 

令和6年3月13日(水曜日) 14時00分~16時00分
 

開催方法

オンライン形式(Zoom)
 

講  師

  • 愛知県精神医療センター
  • 南勢病院
  • 社会医療法人財団松原愛育会 松原病院
  • 法務省 名古屋保護観察所
  • 厚生労働省 社会・援護局 障害保健福祉部 精神・障害保健課 医療観察法医療体制整備推進室

対  象

  • 東海北陸厚生局管内の指定医療機関において、医療に従事する方

  • 東海北陸厚生局管内の医療機関において、指定通院医療機関の指定申請を検討している医療機関の関係者の方

  • その他、医療観察制度に関心のある方、行政関係者の方

  
    

4.申込期間・申込方法

申込期間

 令和6年3月8日(金曜日)まで
 ※90名に達した時点で募集を締め切ります

申込方法

以下の申込フォームより登録をお願いいたします。

5.参加費

無料

 

  • ただし、受講の際に必要となるパソコン等の通信機器や通信環境は受講者側で準備し、その通信料等は受講者側の負担とします。

6.その他

(1)お申し込みは1医療機関に1アカウントでお願いいたします。

(2)本研修に参加するためのZoomURLは、令和6年3月11日(月曜日)頃メールにて送付予定です。

(3)研修終了後、アンケートを配布いたします。ご協力をお願いいたします。