北海道厚生局 > 業務内容 > 地域包括ケア推進課

ここから本文です。

更新日:2021年6月23日

地域包括ケア推進課

 地域包括ケアシステムの構築の支援や普及啓発等を実施するため、地域包括ケア推進課が平成28年4月1日付けで北海道厚生局に新設されました。

業務

  • 地域包括ケアシステムの構築の支援に関する企画・立案・調整
  • 地域包括ケアシステムの構築の支援の実施
  • 地域包括ケアシステムの普及・啓発
  • 地域支援事業の実施状況の把握、推進のための助言・支援
  • 地域医療介護総合確保基金(介護従事者確保分及び施設整備分に限る)の実施状況の把握及び助言
  • 地域における医療及び介護の総合的な確保の促進に関する法律(以下「地域医療介護総合確保促進法」という。)第13条第1項に規定する整備計画の認定
  • 地域医療介護総合確保促進法第18条に規定する認定事業者の監督
  • 認知症対策の実施状況の把握、推進のための助言・支援及び普及・啓発
  • 課の所掌事務に係る補助金等の交付

地域包括ケアシステムとは

 地域包括ケアシステムとは「地域の実情に応じて、高齢者が、可能な限り、住み慣れた地域でその有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう、医療、介護、介護予防、住まい及び自立した日常生活の支援が包括的に確保される体制」をいいます。(地域医療介護総合確保促進法第2条)

情報・お知らせ

動画配信

主な関係法令・通知等

令和2年度老人保健健康増進等事業について

 厚生労働省では、高齢者の介護、介護予防、生活支援、老人保健及び健康増進等に関わる先駆的、試行的な事業に対して補助を行い、老人保健福祉サービスの一層の充実や介護保険制度の基盤の安定化に資することを目的として「老人保健健康増進等事業」(補助金事業)を実施しています。

 令和2年度に北海道厚生局管内で採択された事業
  • 地域医療構想と地域包括ケアの連動した「人口減少対応型まちづくり」の促進に向けた実証的検証事業
  • 北海道のリハビリテーション専門職を活かした高齢者の介護予防推進に係る調査研究事業
 ※令和2年度事業実績報告HP掲載URL一覧(厚生労働省ホームページ)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部地域包括ケア推進課

〒060-0808 北海道札幌市北区北8条西2丁目1番1号 札幌第1合同庁舎8階

電話番号:011-709-2311(内線3937)

ファックス:011-709-2705