関東信越厚生局 > 業務内容 > 地域包括ケア推進課 > 地域包括ケア事例研究会

ここから本文です。

更新日:2018年8月21日

地域包括ケア事例研究会

関東信越厚生局の自治体支援として、他の自治体等との意見交換で理解を深められるよう、グループワーク形式の研修の場を設けました。

事例研究は在宅医療・介護連携、総合事業、移動支援など地域包括ケアシステム構築に向けたテーマを考えておりますが、取り上げて欲しいテーマ等ございましたらご意見をお寄せ下さい。

第1回事例研究会

 

 

 

 

開催日 テーマ 開催場所 参加申込み、資料等 備考
第2回

2018年6月1日

 

 

住民主体の移動・外出サービスを支える

※参加対象:自治体職員

さいたま新都心合同庁舎1号館12F共用会議室12

※会場が変更になっていますのでご注意下さい。

●参加申込み

(募集終了しました)

●資料等

【資料1】高齢者の移動手段の確保に向けた環境整備について
【資料1参考】「交通」と「福祉」が重なる現場の方々へ

【資料2】持続可能な暮らしの足を考えるフォーラムin東北の実施報告((一社)みやぎ連携復興センター)(PDF:899KB)

【資料2参考】持続可能な暮らしの足を考えるフォーラムin東北報告書(PDF:8,472KB)

【資料3】住民主体の移動・外出サービスについて((NPO)全国移動サービスネットワーク)(PDF:3,733KB)

【資料3参考】総合事業de移動・外出支援Let's start(PDF:3,136KB)

 

第2回事例研究会アンケート集計結果
第1回

2018年3月19日

総合事業・生活支援体制整備事業

※参加対象:自治体職員及び関係者

さいたま新都心合同庁舎1号館6-A

●参加申込み

(募集終了しました)

●資料等

総合事業・生活支援体制整備事業の推進について(厚生労働省老健局振興課)(PDF:2,031KB)

当日の様子1(JPG:76KB)

当日の様子2(JPG:94KB)

当日の様子3(JPG:84KB)

第1回事例研究会アンケート集計結果(PDF:293KB)

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域包括ケア推進課 

埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1さいたま新都心合同庁舎1号館7階

電話番号:048-740-0793

ファックス:048-601-0512