九州厚生局 > 業務内容 > 地域包括ケア推進課

ここから本文です。

更新日:2020年11月16日
 

地域包括ケア推進課

九州厚生局では、管内の県に対する地域包括ケアシステムの構築支援や普及啓発に関する業務などを行うため、地域包括ケア推進課を設置しています。

 更新履歴
  • 2020.11.16 地域包括ケア推進課のページを更新しました
     

業務

  • 地域包括ケアシステムの構築の支援に関する企画・立案・調整
  • 地域包括ケアシステムの構築の支援の実施
  • 地域包括ケアシステムの普及・啓発
  • 地域支援事業の実施状況の把握、推進のための助言・支援
  • 地域医療介護総合確保基金(介護従事者確保分及び施設整備分に限る)の実施状況の把握及び助言
  • 認知症対策の実施状況の把握、推進のための助言・支援及び普及・啓発
  • 課の所掌事務に係る補助金等の交付

地域包括ケアシステムとは

地域包括ケアシステムとは「地域の実情に応じて、高齢者が、可能な限り、住み慣れた地域でその有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう、医療、介護、介護予防、住まい及び自立した日常生活の支援が包括的に確保される体制」をいいます。(地域医療介護総合確保促進法第2条)


 

セミナー・研修等開催情報

 〇セミナー  〇自治体等研修  〇その他

「九州・沖縄 地域包括ケア及び地域共生社会取組事例サイト」について(随時更新)

  • 本サイトでは、地域包括ケアシステム及び地域共生社会の構築に寄与する取り組みをご紹介します。
           【「九州・沖縄 地域包括ケア及び地域共生社会取組事例サイト」へ移動】      

業務支援メニュー(随時更新)

   

(準備中)
 

主な関係法令・通知等

関連リンク

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域包括ケア推進課

〒812-0013 福岡市博多区博多駅東2-10-7福岡第二合同庁舎2F

電話番号:092-432-6784

ファックス:092-474-2244